見積のご依頼

2つのケースが有ります

下記の値引き項目に合致する場合はご遠慮なく「値引き見積り」で見積りをご依頼下さい。

通常見積   値引見積

★★★★★値引き見積(カラー・ページもの・冊子印刷)★★★★★

弊社は一部商品を除き、固定の料金をクリックして受注する『印刷通販』ではありません。「ページもの冊子印刷(中綴じ・無線綴じ)」で「色ベタが比較的少ない」場合、色ベタ量、ページ数、納期等によりまして定価より値引きが可能です。出力サンプルを必ず添付の上見積りをご依頼下さい(サンプルデータまたは出力見本等が無い場合は通常定価での見積りとなります)。

色べた量について

オンデマンド印刷では使用インク量によってランニングコストが急激に増減いたします。料金表に記載された料金は通常の色密度(30%程度)を想定しております。例えば、タイトル部に多少の色を使用している程度の「カラー印刷」でしたら大幅なディスカウントも可能です。
逆に全面色べた(特にCMYKをふんだんに使用した茶色系の色)の場合はで400部~2,000部の物件で「ベタチャージ」が発生する場合がありますのでご了承下さい。以下はご参考までの見積り依頼フォームでの「色使用密度」のパターンです。

料金割引可能な色密度の目安

大きく割引可能性のある色密度
割引の可能性がある色密度
割引不可能か料金が上がる可能性がある色密度
10%以下 20% 30%(通常) 40%(通常)
ほとんどKのみでCMYはほぼわずか ほとんどKの文字組みでCMYはさほど無い ほぼ一般的な印刷物の色混合見本 バックに色を使用しているが網濃度はさほど無い

50% 60% 70% 80%
バックに薄い色を全面に使用している バックに50%程度の色網を全面に使用している バックに70%程度の色網を全面に使用している バックに80%以上の色網を全面に使用している

※色的には濃い焦げ茶色が難問です。A4で400部以上のオンデマンド印刷の場合はお受けできません。CMYKがふんだんに使用された色だからです。
※所謂「リアルブラック(黒に重みを持たせるためにCMYKを100%づつ混合させる方法)」はオンデマンド印刷でもオフセット印刷でもお受けできません。オンデマンド印刷では全体が赤茶けた色に変化してしまい、オフセット印刷でもインクだれして印刷できません。どうしても黒以外に他の色を加えたい場合はオンデマンド印刷の場合はCMYを各5~10%程度(オンデマンド印刷の黒のトナーはもともとリアルブラックなので必要ありませんが)、オフセット印刷ではCMYを各30%程度以内に抑えてください。その他のお見積は内容明記の上お問合せ下さい。

弊社とのお取引が初めてのお客様


法人の方は、初回のお取引からでも「新規登録票」をいただければ御社の定時払いでお取引ができます(初回は10万円以下)。「新規登録」よりフォームかPDFのダウンロードかでご登録下さい。ご発注後の銀行振込み、又は代引きも可能です。

新規登録フォーム

クレジットカード、銀行振込み、での即時払いをご希望の方は

合計請求(御社定時払い)以外でクレジットカードまたは銀行振込をご希望の場合。納品後、商品と一緒に請求書を同封致しますので、商品をご確認後銀行振込をお願い致します。クレジットカードの場合は事前にお知らせいただけましたら商品到着日にメールにてクレジットカードお支払いフォームをお送りいたしますので、そこより手続きをお願い致します。

お  支  払  い